東京都葛飾区の粗大ごみの出し方

 

東京の北東の角に位置し、西に足立区と墨田区、南に江戸川区という、下町エリアとも言える葛飾区。

映画寅さんで有名な柴又帝釈天、あるいは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の部隊ともなった亀有、昔ながらの町並みを残しとても住みやすい印象があります。

また、千葉県松戸市・埼玉県三郷市・八潮市にも接しており、東に「江戸川」西に「荒川」、まんなかには「中川」「新中川」が流れているという、とても川の多い区でもあります。

そんな葛飾区ですが、葛飾区役所にある粗大ごみの出し方のご案内は下記の通りとなります。

ご参考ください。

 

◆粗大ごみになるもの◆

 高さ・幅・奥行のいずれかの1辺が30センチメートルを超える家電製品・ガス器具・石油器具、家具類、寝具類、自転車などが粗大ごみとなります。

粗大ごみの収集及び持ち込みは、事前に電話かインターネットで「粗大ごみ受付センター」への申し込みが必要ですのでご注意ください。

 

【主なもの】
詳しくは「資源とごみの分別辞典」もご確認するようお願い致します。

・家電製品、ガス器具、石油器具(ビデオデッキ、ガステーブル、ストーブなど)
・家具類、寝具類(椅子、布団など)
・その他(自転車、敷物など)

粗大ごみかどうか判断がつかない場合には、清掃事務所作業係(電話:03-3693-6113)までお問い合わせをお願いします。

 

◆粗大ごみとして収集できないもの◆ ※注意

・企業から出る事業系の粗大ごみは、産業廃棄物となりお取り扱いすることができないのでお気を付けください。

・家電リサイクル品となるテレビ(薄型含む)・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機は粗大ごみとして収集できませんので、詳しくは、下記「家電リサイクル法」・「家電リサイクル法対象品の排出方法」の箇所をご覧ください。

家電リサイクル法
家電リサイクル法対象品の排出方法

・パソコンも粗大ごみとして収集できません。詳しくは、下記にあります「使用済みパソコンの排出方法」をご覧ください。
使用済みパソコンの排出方法

 

◆粗大ごみの出し方◆

更新日 平成28年8月2日
事前に必ず粗大ごみ受付センターへお申し込みをお願いします。

 

【電話による申し込み】
1.電話等で粗大ごみ受付センターにお電話ください。
ご希望の収集日がある方や、お持ち込みをしたい方は、お申し込み時にその旨をお伝えください。
粗大ごみは、日曜日も収集しております。

2.申し込み時に収集日、または持込日と金額をお伝えします。
受付時間:毎日(年末年始を除く) AM8時からPM7時まで
粗大ごみ受付センター電話番号:03-5296‐4400

(注釈)電話番号の掛け間違いが、非常に多く発生していますのでご確認をお願い致します。

お問い合わせの際には、今一度、電話番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようお願い致します。
併せて葛飾区粗大ごみ受付センターあてのお電話が入っている皆様には、多大なるご迷惑をおかけしました事をお詫び致します。

 

【インターネットによる申し込み】

24時間受付をしています。(ただし、年末年始を除く)

 

【申し込みのながれ】

1.下記のリンクにある粗大ごみ受付センターのインターネット申し込みに進みます。

2.地図上の「葛飾」をクリックしてください。

3.注意事項をご確認いただき、「お申込みボタン」をクリックして、新規申し込みにお進みください。

4.電話番号・氏名・住所や品目・個数等の各欄を入力いただき、仮申し込みをしてください。
(注釈)この時点では「仮申し込み」になりますのでご注意ください。

5.受付センターより確認メールが送信されます。

6メールの内容を確認していただき、メール本文中にあるアドレスから「本申し込み」の処理をしてください。
(注釈)24時間以内に「本申し込み」がされない場合は、「仮申し込み」はキャンセルとなってしまいますのでご注意ください。

粗大ごみ受付センター(外部リンク)

 

◆葛飾区に含まれる市町村◆

青戸、奥戸、お花茶屋、金町、鎌倉、亀有、小菅、柴又、白鳥、新小岩、高砂、宝町、立石、新宿、

西新小岩、西水元、東金町、東新小岩、東立石、東堀切、東水元、東四つ木、細田、堀切、水元、南水元、

四つ木