東京都中央区の粗大ごみの出し方

 

中央区は、都心を形成する区のひとつで、区内には、銀座駅・日本橋駅・築地駅などがあり、駅周辺はとても活気のある街となっています。特に、日本橋・京橋・月島等は、江戸時代以来の商業地となり、銀座は日本を代表する繁華街となっております。商業地域としての特徴が強く、建物はビルが目立ち、住宅は高層マンションや団地などの集合住宅が大半を占めています。また、商業地以外にも築地本願寺、新橋演舞場などたくさんの有名スポットが集まるエリアとなっています。

中央区の社会的増減率は1.85%となり、中央区へ引っ越す人が転出者より多い非常に人気の高いエリアです。

区の人口は一時7万人を下回る位まで減少していましたが、マンション建設が進み、平成23年末には12万人を超えました。その一方で、新住民と旧来の住民との意識の違いも顕在しており、特に区民の9割以上がマンション居住であることから、中央区では新しいマンション建設の際、地域住民間の良好なコミュニティを形成すべく町会加入を促す条例を制定し、双方の融和と地域性の維持のための取り組みを行政主導で進めています。

そんな中央区の粗大ごみの仕方は、下記の通りとなります。

 

◆粗大ごみになるもの◆

家庭から出る家具やベッド・布団・カラーボックスや家電リサイクル品目を除く電化製品などで、一辺の長さが最長30cmを超える大きなごみは、粗大ごみとなります。

粗大ごみを捨てるには、事前に粗大ごみ受付センターにお申込みのうえ、有料粗大ごみ処理券を貼ってお出し下さい。

 

粗大ごみとして出す前に!

不用品を粗大ごみとして出す前に、まだ使えそうな物は「不用品交換システム」を利用して、必要としている方にお譲りしませんか?

詳しくは、不用品交換システムをご覧ください。

 

※不用品交換システムは家庭から出る不用品を対象としています。事業者はご利用できませんのでご注意ください。

不用品交換システム

 

◆粗大ごみとして収集できないもの◆

事業系の粗大ごみは産業廃棄物となり、区では収集できませんのでご注意ください。

(許可を受けた処理業者へ依頼をお願いします。)

 

◆粗大ごみの出し方◆

粗大ごみ受付センターにお申込みいただいたあと、有料粗大ごみ処理券を対象の分かりやすい所に貼って、収集曜日の午前8時までに玄関先や敷地の入口など、収集しやすい場所にお出し下さい。8時を過ぎてしまうと回収できない場合がありますので、ご注意ください。

また、マンションなどにお住まいの方は、1階部分の収集しやすい場所にお出し下さい。鍵のかかる場所に出されますと回収ができない場合があります。

※有料粗大ごみ処理券

下記の標識のあるお店やコンビニエンスストアで中央区の有料粗大ごみ処理券をお買い求め下さい。他の区の粗大ごみ処理券は使用できませんので、ご注意ください。

(有料粗大ごみ処理券の種類は、A券200円B券300円の2種類で、品物によって処理手数料が異なりますので、お申込みの際に、必ず料金の確認をしてからお買い求め下さい。)

→「中央区の有料ごみ処理券取扱所一覧」参照

 中央区の有料粗大ごみ処理券取扱所

 

【申込先】

粗大ごみ受付センター

受付時間 月曜日~土曜日の午前8時から午後7時

日曜日は受付できません。

電話03-5296-7000

※おかけ間違えのないよう、ご注意ください。

※インターネットによる24時間受付も行なっています。電話の繋がりにくい場合などにもご使用ください。

 

【お問い合わせ】

粗大ごみの申し込みについて

粗大ごみ受付センター:電話03-5296-7000

ごみ・資源回収全般について

中央清掃事務所:電話03-3562-1521

ファクス03-3562-1504

 

◆中央区に含まれる市町村◆

明石町、入船、勝どき、京橋、銀座、新川、新富、月島、築地、佃、豊海町、日本橋、日本橋大伝馬町、日本橋蛎殻町、日本橋兜町、日本橋茅場町、日本橋小網町、日本橋小伝馬町、日本橋小舟町、日本橋富沢町、日本橋中洲、日本橋人形町、日本橋箱崎町、日本橋浜町、日本橋馬喰町、日本橋久松町、日本橋堀留町、日本橋本石町、日本橋本町、日本橋室町、日本橋横山町、八丁堀、浜離宮庭園、晴海、東日本橋、湊、八重洲