東京都豊島区でごみを出したい法人様・事業者様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

豊島区は、
やはり池袋。新宿や渋谷と同じように様々な娯楽施設があり、常に多くの人で溢れています。池袋は「副都心」とされ、様々なJRや地下鉄、私鉄が乗り入れており郊外と都心部をつなぐ役割を担っています。池袋といえばランドマークでもある「サンシャインシティ」が有名であり、展望台や水族館、ショッピングセンターなど数多くの機能を併せ持つ商業施設です。そして、サンシャインシティに繋がる「サンシャイン60通り」には飲食店やゲームセンター、映画館などが密集し、多くの若者で賑わっています。
豊島区は池袋を中心とする副都心機能を有し、商業・業務機能の集積が一層高まっている一方で、巣鴨、大塚、雑司ヶ谷地区等は、住宅地と商業地の二面性を有し、市街地形成の歴史、交通網の発展等の違いにより、地域毎に個性豊かな顔を持っている。
豊島区の新庁舎(高層階は分譲マンション)は平成27年3月に完成し、新庁舎付近や旧庁舎、造幣局周辺地域の再開発も期待され、これからも発展が見込まれる地域となります。
オフィスや店舗、
豊島区の法人様・事業様それぞれのニーズにあわせたごみの処分方法をご提案させて頂きます。

こんな時はムゲンサービスへ

豊島区内のオフィス・事務所・店舗・工場・倉庫・建設工事現場・学校・病院など、各事業者様にて発生する様々な不用品・ごみを、お客様のニーズにあわせて最適な方法をご提案し処分させて頂きます。

「オフィスの移転に伴う不用品の処分オフィス家具OA機器」「機密文書・PCデータの適正処分」「建築・内装廃材の処分」「閉店・廃業に伴う不用品の処分」「年末・年度末等の粗大ごみの処分」「ルームクリーンやお部屋のお掃除」等、あらゆる場面で発生するごみの処分に対応いたします。

回収対象

 

ムゲンサービスが豊島区の法人様・企業様に選ばれる理由

その1 誠実な対応

その2 柔軟な対応

その3 お客様のニーズに合わせた最適なご提案

その4 明朗会計!安心価格!

その5 お見積り無料

その6 エコな処理!環境に配慮した処理を徹底的に追及

 

ごみ回収の流れ

① お見積もりのご相談

お電話またはお問合せフォームからご連絡ください。ゴミの排出場所や物量を簡単にお伝え下さい。

② お客様へのご訪問

お客様のご希望の日にスタッフがお伺い致します。お客様のご要望・ご相談を承り、回収品の内容と数を一つ一つ丁寧に確認させていただきます。 訪問する事が難しい場合、またお見積りがお急ぎの場合、粗大ゴミの写真をお送り頂く事ですぐお見積りする事も可能です。

③ お見積もりのご提示

後日、FAXまたはメール、電話にてご連絡させていただきます。お時間をいただければ、その場でのお見積りも可能です。

④ 不用品・ごみの回収

ご提示したお見積りにご納得いただいてから回収作業を行います。回収品の搬出は、すべて当社スタッフが行いますのでご安心下さい。

⑤ 費用のお支払い

お支払いは現金、もしくはお振り込みとなっております。

 

対象エリア

池袋、池袋本町、要町、上池袋、北大塚、駒込、巣鴨、千川、雑司が谷、高田、高松、千早、長崎、西池袋、西巣鴨、東池袋、南池袋、南大塚、南長崎、目白

 

 

豊島区の一般粗大ごみの出し方はこちら
豊島区の事業系一般廃棄物の処理の仕方はこちら